×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

                                  →東方備望録TOPへ

 

 

【東方星蓮船素材集】

 出典まとめ
   「Ulead Pick-a-Photo」
   「素材辞典」
   「素材Book 日本の文様」
   「京染紙 The Yuzen Japanese Paper」
   「図案の原典 花と植物編」
   「日本の伝統文様コレクション300」
   「デザイン素材集 空&雲」
   「日本の伝統文様 雲と波 CD-ROM素材250」
   「日本の伝統文様 花鳥風月 CD-ROM素材250」

 

 

 
「日本の伝統紋様 雲と波 CD-ROM素材250」より、重厚な瑞雲。  ロード画面。
 
「日本の伝統文様 コレクション300」より、器の秋草。 初出は風神録。(左)
「素材辞典 Vol.76 樹木・豊かないのち」より、秋田県・白神山地岳岱の紅葉。初出は風神録。(右)

「日本の伝統文様 花鳥風月 CD-ROM素材250」より、友禅古布の花束に飛燕文。初出は地霊殿。

ロード画面には、雲と雷の文様以外にも何か重なっている。
草花がよく目に付くのと、さらに、左下の雲の下あたりがわかりやすいが、大きな花もある。
これらの正体は、それぞれ風神録と地霊殿のロード画面に用いられた上掲の画像。
風→地→星、とストーリーが連なる、いわばシリーズものだから、
それらが三部作であることを示唆しているのかもしれない。

(他作品での使用例) ダ:ロード画面。いずれも、三部作分のロード画面として再登場。

 

 
「素材辞典 Vol.70 星空と宇宙」より、エータ(η)カリーナ星雲。初出は地霊殿。(左)
「デザイン素材集 空&雲」より、詳細不明。晴天の雲。(右)

タイトル画面や選択画面背景

空と雲の素材に、星雲と星々の素材の合成。
空を往く舟とUFOのストーリー。

2013年3月15日の拍手メッセージによります。多謝。

 
「京染紙 The Yuzen Japanese Paper」より、花に檜扇。   タイトル画面

財宝を乗せる舟に、金と赤の色彩の豪華な文様。

 

 

 
「京染紙 The Yuzen Japanese Paper」より、紗綾型。    魔理沙衣装。

スカートのM字部分の模様に使われています。
(他作品での使用例) 伊弉諾物質:ブックレットの各ページの装飾。

2013年10月22日の拍手メッセージによりご指摘頂きました。ありがとうございます。

 

 

 
「日本の伝統文様 コレクション300」より、山水。(左)
「図案の原典 花と植物編」より、中国・椿のモチーフ、ロゼットのデザイン。(右)
 
「デザイン素材集 空&雲」より、詳細不明。晴天の雲。(左)
「京染紙 The Yuzen Japanese Paper」より、重ね継ぎ文様 伊勢集。(右)

ゲーム画面

黄金瑠璃鈿背十二稜鏡と同様の図案は、東方第12作ということで用いられたのかも?
この図像は白蓮のギミックにも利用されている。
その上あたり、「得点」と「残り人数」近くに、山水の素材の山頂が位置している。(左右反転されている)
これらに加え、晴天の雲の画像と、草花が幾重にも棚引く霞か雲に見え隠れするかの様な模様が使われている。

(他作品での利用例) 神:山水の素材がゲーム画面に用いられている

 

 
「京染紙 The Yuzen Japanese Paper」より、露芝に桜。   ステージタイトルのアイキャッチ

春らしく、桜の文様。

(他作品での利用例) 大戦争: ステージ背景

 

 
「京染紙 The Yuzen Japanese Paper」より、友禅流し。   マスタースパーク

マスタースパークに追加されたエフェクトに、友禅流しの文様が仕込まれていると思われる。
少女性とエネルギーの奔流を象徴するか。

 

 

 
「京染紙 The Yuzen Japanese Paper」より、扇子に変り箔。  小傘の傘弾

扇子が2枚重なっている部分が切り取られて傘弾の模様に利用されている。
傘も扇子も風に舞う、というよりは、一目連(天目一箇神)要素のためかゲリラ台風を繰り出す小傘の、
風を起こすイメージとマッチする扇子が起用されたのだろうか。

(他作品での利用例) 大戦争: 勲章

 

 
「日本の伝統紋様 雲と波 CD-ROM素材250」より、雲飾り 満月渦巻雲。 同、鍋島色絵皿の波。

小傘スペル背景

満月渦巻雲に波が重ねられた同じ画像を2つ、一方は左右反転して、
互いに逆回転させているので、判り難い。
中心に満月が位置し、それを取り囲むように雲と波が回転するイメージは
台風とその中央の一つ眼の妖怪を表すか。

(他作品での利用例) 神: 満月渦巻雲がスタッフロールで登場

上下方向にスクロールしている画像については不明。

 

 
「日本の伝統紋様 雲と波 CD-ROM素材250」より、直線で曲線をつくる、ならびに、弓状雲形で新しい雲をつくる-4。
 
「デザイン素材集 空&雲」より、詳細不明。晴天の雲。   一輪スペル背景。

「波と雲」からの素材はパーツの配置が少し異なっており、加工したものと思われる。
これらの奥に、入道雲を連想させる雲の画像があしらわれている。

染物にあしらわれた画像かと思わせる、布地の質感があるが、特に該当する素材画像は見出せず。
ドット風というか格子状というか、Stage6背景のような加工が施されたものとも考えられる。

 

 
「日本の伝統文様 花鳥風月 CD-ROM素材250」より、刺繍古布の桜散らし縞。   ステージ4背景。

聖輦船内装、畳の柄。
聖輦船=飛倉ということで倉だし、春だし、ってことで桜かな。
神道だったら、サ+クラで神の坐すところともできるが、本作は「南無三ー」だし。

 
「日本の伝統紋様 雲と波 CD-ROM素材250」より、茜さす波浪。   ムラサスペル背景。

波パーツの配置が異なりますが、これは素材を2枚重ねて、より波だらけにしたものと思われる。

 

 
「素材BOOK 日本の文様」より、毛卍文。     レーザー

唐獅子の身体の巻き毛を図案化したものが毛卍文。
寅丸星のスペル背景に唐獅子と毛卍文があるため、そのままのリンク。
ただ、星以外も太レーザーは同様の文様を持っている。
宝塔から迸る巻物状の光から、トーラと虎のシャレを考察したが、(宝と法、宝塔と法灯とか)
白蓮も太レーザーを使うことだし、「法の光」ということかもしれない。
寅丸星の背景に唐獅子があることで唐獅子と虎がリンクしており、
毛卍文も虎、つまりトーラとリンクして云々。

 
「Ulead Pick-a-Photo」 Demo)より、詳細不明。      星スペル背景。これが非常に示し辛い。
星周辺だけでなく、画面上部もユラユラ(道中のエフェクトが何故か残存)しているので、判別が難しい。
右上の唐獅子から奥が透過されて見えるが、正面龍の向かって右の長いヒゲが判るだろうか。
 
「素材BOOK 日本の文様」より、獅子と三重襷。

獅子は地霊殿が初出。勇儀スペルと同じ物。
獅子や毛卍文の配置自体は異なる。

 

 
「日本の伝統紋様 雲と波 CD-ROM素材250」より、染め分けの源氏雲。  Stage6背景
 
「日本の伝統紋様 雲と波 CD-ROM素材250」より、定形雲 能衣装。  Stage6背景

法界ステージでは奇妙な形のオブジェがスクロールしているが、
雲の素材を、ドット絵を連想させる風に加工したものであった。
元の性質を宿しているとすれば、ステージ背景として流れていたものは法界の雲や花であると思われる。


 
「デザイン素材集 空&雲」より、詳細不明。日没と水平線。   Stage6終盤の背景

建物のシルエットは別途追加されたものの模様。

「デザイン素材集 空&雲」については2013年3月15日の拍手メッセージでお示し頂きました。感謝致します。

 
「図案の原典 花と植物編」より、中国・椿のモチーフ、ロゼットのデザイン。(再掲)(左)
「図案の原典 花と植物編」より、中国・詳細不明。(右)
 
「図案の原典 花と植物編」より、花・バラのモチーフ、ロゼットのデザイン。   白蓮のギミック

ゲーム画面右下にも使われた図案を中央に、ツタと花弁が砲台を形成。

 
「図案の原典 花と植物編」より、中国・詳細不明。   白蓮スペル背景

こちらも「図案の原典」より。
白蓮のギミックとスペル背景は図案の原典の中国カテゴリーがメイン素材の模様。
仏教関連からか、それとも朱雀十五の中国人名が李白蓮であることが元ネタ関連として絡むか。

 

 
「日本の伝統文様 コレクション300」より、波頭。        ぬえスペル背景。(左右反転)

画面上部を中心にモザイクがうごめいていて見難いが、月の円も確認できる。

 

 

 
「素材辞典 Vol.2 紙・布・木編」より、和紙。初出は風神録。 「京染紙 The Yuzen Japanese Paper」より、洛中洛外。

これらはエンディング画面の素材。
和紙は風神録、地霊殿、神霊廟でもエンディングに利用され、神霊廟ではジャケットデザインにも使われる。
また、洛中洛北図は神霊廟のエンディングでも用いられている。

(他作品での利用例) 神:エンディング


「デザイン素材集 空&雲」より、詳細不明。晴天の空。

こちらはスタッフロール画面に。
「デザイン素材集 空&雲」とともに本素材についても、
2013年3月15日の拍手メッセージでお示し頂きました。感謝です。

 

 
「デザイン素材集 空&雲」より、詳細不明。宇宙。      同、詳細不明。晴天の雲。

「日本の伝統文様 コレクション300」より、丸梅。

これらは星蓮船のジャケットデザインに用いられている。
青空に星空が重ねられ、天空の星の海を船が進む。
また、梅は春の花で、百花よりも早く咲き始めて春の到来を告げる点、
冬の終りの星蓮船の季節にマッチする。 

 

 

★主な未同定素材★

・神代大蛇
・ステージ4背景(側面)
・レーベル面の住吉大社反橋(ZUN氏撮影?)

 

 
 

                                  →東方備望録TOPへ