×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

 

拍手レスと更新時コメント、2月分です。
拍手コメント多謝THANKS.GIF - 1,494BYTES
                     TOPへ→

2011年3月            2010年12月

2月1日0時

あけましておめでとうございます。(ぉ
うーん、何とか時間をうまく使って更新せねばなー。

さて、1月末に出たFebri(東方茨歌仙)のザッカンをば。
・第四話 信仰の人工湖@
 信仰の拡大を狙う守矢神社勢の新計画は、
 山頂よりもアクセスの良い山の麓に人工の湖を作り出して
 湖の神としての彼女らが第二の信仰集約の場とすることであった。
 また、しんこうとじんこうのダジャレ。
 ZUN氏のつぶやきによると、@は誤植らしい。
 (参考:ttp://twitter.com/korindo/status/31700534444425216)
・いわゆるダムって奴が
 地滑りの結果、土砂で水の流れが堰き止められ天然ダムが形成された。
 魔理沙の外の世界に関する知識は、同様の物が外にはたくさんあると教える。
 ダムは「発電・利水・治水などの目的で水をためるために、河川・渓谷などを
 横切って築いた工作物とその付帯構造物の総称。堰堤。」(広辞苑)
・鯉の滝登りを阻害します
 鯉は黄河の竜門にある急流を遡り、竜となる。
 登竜門の伝承で、儚月抄などでも触れられている。
 軽くギャグの様に言われているが、幻想郷では重要事かも。
 実際に新たな人工ダムではスロープ設置など対策が練られている。
・ダムは必要なのかしら?
 八ッ場ダムなど近年よくあるダム建設の是非問題。
 発電、利水、治水などの反面、流域や周辺の環境の激変や
 山間部集落の生活環境への大きな影響など諸問題がある。
 (Wikipediaの「ダム」のページ「ダムの諸問題」の項を参照)
 信州絡みという点では元長野県知事の田中康夫による「脱ダム宣言」も想起される。
・神様図鑑
 ZUN氏の本棚にも確認されている、
 「ニッポン神さま図鑑」(祥伝社黄金文庫)からか。
 建御名方神が掲載されている。
・河童の川流れ
 「水中に自由自在に活躍する河童も、時としては水におし流される。
  転じて、達人も時には失敗を招くことがある。」(広辞苑)
 河童の大規模工事経験の乏しさを心配する霊夢に対する魔理沙の発言。
 意味は違うが、失敗しても大丈夫。
・ダムは観光資源になるの
 代表格は黒部ダム。その他にも全国にいくつか知られる。
 ダムの景観や観光放水を楽しんだり、周辺施設を訪れたり。
・名存実亡の神様
 ケロちゃん。
 「名前だけが残って、実質がなくなること。」(四字熟語データバンクより)
 名前は残っているが正体が明らかでなく謎の多い、
 ミシャグジさまやモレヤ神から。
 坤の能力から、メーソン(mason:石工)も意識されていたりするかな?
・貴方達は湖の神
 諏訪湖は中央構造線と糸魚川・静岡構造線が交わる地である。(風神録事典の補遺参照)
 大地の永年かけての変動に伴い陥没地が形成され、
 天から降る雨が湖として貯留され湖を成し、また、天竜川として流れ出る。
 諏訪湖の成り立ちには諸説あるが、このように構造線のズレと湖の成り立ちを
 説明付ける説も有る。
 (参考:ttp://www.osk.janis.or.jp/~mtl-muse/subindex03-13suwapullapart.htm)
 乾坤の神奈子・諏訪子コンビは、それぞれ天(または山)と地の神であるが、
 併せて見れば湖の神でもある。特に諏訪の土着神である諏訪子が湖の神の性質か。
 一方、諏訪湖の成り立ちの諸説の中には、
 天竜川が堰き止められ、天然ダムの様に諏訪湖が形成されたとするものもあるようだ。
 (参考:ttp://www.cbr.mlit.go.jp/hamamatsu/kasen_seibi/upper/pdfs/20030528_39.pdf(PDF))
 この説の場合は本編にもマッチすると思える。
・河童達は一晩でダムを造ってみせると言って
 鍵引石の伝承(風神録事典のにとり参照)など、河童は一晩で池を作ることならあるが、
 ダムのような巨大構造体を作り上げる土木・建設技術は心許ないようで。
 なお、河童の正体としての話に、名工・左甚五郎が人手不足を乗り切る為に
 藁人形に命を吹き込んで使役したものがやがて河童となったというものがあるが、
 このケースなら河童も建築は心配ない。しかし、土木工事はやはり厳しいか。
・これで貧乏神社からおさらばねー
 現状を脱却・改善したいという気持ちはある霊夢だが、
 早苗の言を容易く信じて盛り上がる。
 純粋に信仰を獲得したいと思っているのか怪しい言動で、
 様々な信仰獲得策を講じ続ける守矢神社勢にいずれは飲まれはしないかと
 華仙は気に掛けるのであった。

うーん、茨歌仙のザッカンもそろそろまとめねばー。

拍手メッセージ、ありがとうございます〜m(_ _)m

(24日20時)
摸捫窩様、お越し下さりましてありがとうございます。
たいへんご無沙汰致しております。
こちらこそ、またいろいろと学ばせて頂くことになりますが、
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

 

 

2月2日2時

拍手メッセージ、ありがとうございます〜m(_ _)m

(2日1時)
> 細かく鋭く幻想郷を考察されていて、
> そういう考え方もあるのかあ!と感銘を受けました。
> 特にレミリアと咲夜の関係ですとか!
> それとひとつ質問があるのですが、良いでしょうか・・・。
> 萃夢想にバッドEDがあることとレミリアが手品を披露することを知り、
> 早速レミリアで萃夢想のバッドEDとバッドED2を見たのですが、
> それらしい所を見つけられませんでした。
> 私に見落としがあっただけかもしれませんが、
> よろしければ詳しく教えていただけないでしょうか・・・?

あぁぁ、申し訳ありません。
紅魔郷事典の補遺の記述ですね。
レミリアのバッドEDではなく、霊夢のバッドED1の誤りでした。
誤記を訂正しますとともに、ご迷惑をお掛けしましたことお詫び申し上げます。m(_ _)m

 

 

2月14日1時

ものすごーく遅ればせですが、
往来ぶらりのぶらり旅に、昨年夏の鹿島・香取行の様子をアップ致しました。
真夏の暑さや台風接近の風の様子などの文章ですが、
何分冬真っ只中の昨日今日であのころを思い起こしながら書きましたので、
かなり伝わり難いことになっていると思います。(^^;;
まぁ、毎年のことながら、あの時期の旅行は暑い暑い。
曇り空で多少ましだったかなー。

拍手メッセージ、ありがとうございます〜m(_ _)m

(3日21時)
> 以前萃夢想のことで質問させていただいた者です。
> 無事に霊夢バッドEDを見ることができました・・・!
> 本当にありがとうございます!!!
> やはり手品は咲夜に習ったのでしょうか、表向き手品師だそうですし。
> 指導中の二人を想像すると微笑ましいです。
> どうもありがとうございました。失礼いたします

その節はお手数をお掛けしました。m(_ _)m

タネなし手品を得意とする咲夜さんに習ったものと妄想します。(^^)
好奇心旺盛なお嬢様や単純に主従というよりはもう少し親しげな関係も
うかがえるところかと、初見でおっ!と反応しちゃったこともあり、
少し手厚めの(脱線気味の?)文章を書かせて頂きました。

 

    

  

2011年3月            2010年12月

TOPへ→